2023年10月15日989 ビュー View

アニメ鑑賞中の飼い主に構ってもらえずスンッ…拗ねモードのトイプードルがまんま人の子どもで笑う【動画】

今回は、思い通りにならなかった時に見せたトイプードルの素直な反応をご紹介します。構ってもらえずにいじけたり、きょうだいのおやつが美味しそうに見えて不満をダダ漏れにさせたり。その反応ったら、人間の子どもみたいにわかりやすいのです。

アニメよりも構ってよ…からの、ふて寝。

ママさんとパパさんは今、アニメ鑑賞をしているところです。

 

どうやらトイプードルののあさんは、そのことが不満なよう。

 

なぜならアニメを観ている間は、「構ってよ」とお願いしても思うように遊んでもらえないから。

 

するとのあさんは、こんなことになってしまいました。

 

(スン…)

 

か、完全に拗ねている…!

 

さらにはママさんやパパさんが名前に呼ばれてもシーン…と無反応。

 

いつもなら反応する「あ!」というワードですら効果がありません。

 

これは…よっぽど構って欲しかったのでしょうね。

 

しかし、最後の最後にはママさんとパパさんの声掛けのおかげもありご機嫌を取り戻してくれたのあさん。

 

今後アニメを観る時は、しっかり構ってあげないといけませんね!




 

『隣の芝生は青い』の典型。

トイプーのぽん太さんとゆずさんは、揃っておやつタイムです。

 

並べられているおやつを一目散に取って行ったのは、レッドのぽん太さん。

 

「こっちゲットー!」と意気揚々とくわえて行きました。

 

そこでゆずさんは、残されたおやつをパクパク…と食べ始めたのですが、ここで事態が一変。

 

「あっちがいい…」。

 

なんと、ぽん太さんは自分のおやつよりもゆずさんのおやつが欲しくなってしまったよう。

 

ゆずさんがおやつを食べる様子を近くでジッ…と見て、なんとも羨ましそうな表情を浮かべているのです。

 

これは…まさに『隣の芝生は青い』状態だ!

 

仕方なくオーナーさんがおやつを交換してくれると、ぽん太さんは「やったー!」と、望みが叶って嬉しそう。

 

そしてゆずさんも、おやつが新しくなったことで多めに食べられることになったのでした。

 

思いがけずウィンウィンな結果となったふたり。これは…結果オーライ!




 

★愛犬がトイプードルライフに紹介されるチャンス!

トイプードルライフ

「#トイプードルライフ」を付けてInstagramに投稿すると、愛犬が記事になっちゃうかも!?

 

編集部があなたのアカウントをじっくり拝見し、たくさんの愛を込めて仕上げさせていただきます!

 

みなさんの投稿を楽しみにしていますので、どしどしお願いいたします!

 

※1アカウント1記事で紹介をさせていただく場合もあれば、1記事に何頭かのお友だち(友プー)と一緒に紹介させていただく場合もあります。

※「#トイプードルライフ」を付けてInstagramに投稿していただいたものは、掲載許可をいただけたものととらえさせていただきます。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを怒られないかドキドキ…上目遣いで様子を窺うトイプードルにクスッときた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事